« クイーンC登録馬 | トップページ | メイドがキタ━(゚∀゚)━!!!!! »

2007.02.13

馬の調子は上向きらしい

 例によって小島茂之調教師のブログからの情報ですが、シャルロットノアルについては、

今週の追いきりで重賞に出走させても恥ずかしくない状態にはできるという感触は得られた

らしい。ただし、明日の雨次第で追い切りがどうなるかという不安はあるようだ。春のローテーションは

夏競馬になって古馬混合になるのと比較すれば今のオープン競走の方が馬にとっては楽で今後の為に学習にもなる。今は強いメンバーと戦っておく事が今後のこの仔の成長にも繋がるはずだ。

ということで、G1へ繋がるトライアル中心のローテーションを考えているとのこと。早熟タイプの馬とは思えないので、今はいい経験が積めればいいのではないでしょうか。

 ただ、クイーンCは抽選が厳しいなあ…。

« クイーンC登録馬 | トップページ | メイドがキタ━(゚∀゚)━!!!!! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬の調子は上向きらしい:

« クイーンC登録馬 | トップページ | メイドがキタ━(゚∀゚)━!!!!! »