2016.06.29

入厩馬の近況

一口の馬が久しぶりに1つ勝つとブログも更新しようかという気持ちになるw

ルドルフィーナはここで休養の可能性もあったようだが、あの圧勝劇で調教師がやる気になった模様。16日の週か23日の週の中京ダ1800へ向かうらしい。小牧は乗ってくれるのだろうか…。そして16日の週で勝ったら、8/7のレパードS使ってくれないものかね?

スズカゼは調整ペースがちょっと落ちたので、予定を繰り下げて7/17の福島芝1200へ向かうことに。スタートセンスはありそうだったので、ここで変わり身があるといいけど。

2016.06.27

ルドルフィーナが2秒差で勝ったので

2second

ルドルフィーナが土曜の阪神4Rのダート2000mの未勝利戦で2着に2秒差をつける大差勝ち。レース時間はカイロプラクティックを施術されていて、リアルタイムに見てないのですが、JRA-VANのリプレイを見てびっくり。まさかの大差勝ちだったので、2010年以降に2秒差以上つけて新馬か未勝利を勝った馬を調べてみました。

思ったより少なくて、ルドルフィーナで11頭目。1年に2頭ぐらいしか出ないのでした。過去の10頭で重賞を勝ったのが、クロスクリーガー(レパードS・G3)とオースミイチバン(兵庫チャンピオンシップ・Jpn2、ダイオライト記念・Jpn2)。重賞連対があるのが、モンドクラッセ(東海S・G2)、オメガインベガス(関東オークス・Jpn2)。ゴールデンバローズはヒヤシンスS勝ちとUAEダービー(G2)3着。半分はオープン実績があるということで。

過去の傾向からは、悪くても準オープンまでは出世できそう。うまく行けば地方交流重賞路線に乗れる可能性もあるかと。

今は期待で踊っておけばいいのではないでしょうか(笑)

2016.06.24

ユニオンのセレクトツアー行ってきました

会員向けのプレゼントで全額無料になったので、久しぶりにユニオンのセレクトツアーへ行ってきました。10年ぶりぐらいかも。

初日は早朝に羽田集合で、新千歳空港から静内に移動して、募集馬を見学して、夜はパーティ。2日目はアロースタッド→ノーザンホースパーク→社台スタリオンというコース。

カタログとDVDの事前検討で目を付けていたのは、ロードカナロア×サイレントソニックの牝馬。手塚厩舎予定で募集価格は2000万円(10万円×200口)。あとは現地で様子見ながら選ぼうと。

18日は東京は真夏日だったようですが、静内は最高気温が18度。それも9時だったので、展示会が始まった頃はさらに気温が下がっていて涼しいというより寒い感じ。ペラペラのウインドブレーカー持っていって正解でした。

今年は牡馬、関東牝馬、関西牝馬という順で展示。牡馬はドリームジャーニー×プレッピーをちょっと見たけど、まだ小さくて成長待ちといった感じ。

で、サイレントソニックですが良かったです。初仔で小さいのは仕方ないけど、馬体のバランスはいいし、運動神経良さそうな身のこなしで、これなら大外しはないだろうと判断(笑)。ロードカナロア産駒も全般的に評判が良いらしいので、これは出資の方向で検討。

Untitled

その後も桜花賞馬チアズグレイス産駒とか、TCK女王盃を勝ったハルサンサン産駒なんかもチェックしましたが、そこまではピンと来ず。

大トリに出てきたのがディープインパクト×メイデイローズの牝馬。募集価格は4800万円(12万円×400口)で中内田厩舎予定。どこがいいとか悪いとかじゃなくて、他の馬とは全体から感じられる迫力が違う。本当に走るかどうかはわからないけど、夢を買うならこれかなと。高いので事前検討の対象からは完全に外れていたのですが。ユニオンでディープインパクト産駒が募集されるのは、種付け料が3000万円を超えた現状では、関係者によるとこれが最後かもしれないとのこと(笑)。

Untitled

ということで、1次申し込み期間の応募状況をチェックしてたのですが、この2頭はやっぱり人気になってました。ユニオンはほとんどの馬が2歳春までじっくり選べるのがいいところなのですが、この2頭に関してはそれは無理みたいです…。

2015.11.24

うちの馬たち

P9193114

うちの馬たちの近況です。

ヒアカムズザサンは福島の500万下へ格上挑戦を狙いましたが除外。そこで園田の碇清次郎厩舎へ転厩してまずは中央出戻りを目標に。年内なら2勝、来年なら3勝が条件。今週には登録完了の予定で、12月1週目は除外されて2週目から使うことになりそう。

ルドルフィーナは3戦使ったので、信楽牧場へ短期放牧。次走は距離を延ばす方向。

キセキノケイフは西山牧場阿見分場で調整中。途中で蹄に不安が出たけど削蹄で解消とのこと。今週から15-15を乗るようなので、順調なら年内に再入厩できるかも。

2015.10.01

うちの馬たち

ルドルフィーナ(牡2・新馬) 今週の出走は回避して来週の京都開幕週の芝1800か芝1400を森騎手で。叩きつつ調教動けるようになって好気配。先々にメドが立つ競馬をしてくれれば。

キセキノケイフ(牡2・新馬) 調教は進んできたが追い切り後の馬体回復もう一歩で放牧へ。11月の東京開催の終わりごろの新馬戦をターゲットに仕切り直し。まあ早熟血統ではないので慌てずに。

ヒアカムズザサン(牡3・未勝利) スーパー未勝利を3着で出るレースがないのだけど、10/17の新潟500万下芝2000の若手騎手限定戦を目標に調整中。500万でもやれる力はあると思うけど、今年未勝利の平野で出走はできるはずだがどこまで…。

元出資馬のリノワールは10/1の大井、レディスプレリュード(JpnII)に出走予定。地方交流重賞では馬券に絡むレースできてるけど、中央交流だと難しいだろうなw

2014.05.02

ユニオンの2014年募集馬が発表になりまして

 ユニオンの会員向けページにラインナップだけ発表になりました。

 で、血統的にわかりやすいのが2頭。キンシャサノキセキ×カーリーエンジェルの牡と、マンハッタンカフェ×シェアエレガンスの牝。

 牡の方は高松宮記念馬オレハマッテルゼやエガオヲミセテの下。牝の方は天皇賞・春の勝ち馬ヒルノダムールの下。

 一方はカーリーエンジェルの23歳時の仔だし、もう一方は牝馬でこの血統どうなんだろ…、と地雷感は半端ないですが、とりあえず予定厩舎と価格が出るまで楽しみにしておきます。

2013.06.28

出資馬決まりました

Img_3478

 なんとか抽選に通って、ステイゴールド×ブリリアントレイの牡馬に出資が決まりました。200分の1なので、走ってもそんなに儲かりませんが(汗)

 あらためて一口馬主の出資履歴を振り返ると、いきなりイカルスドリームで大当たりを引き当てて(準OP止まりだったのに、こつこつ走って1億5000万稼ぎましたから…)、その後はウォーニングムスメ、マイネルマクロス、スプートニクと小当たり引けてたのです。マイネルマクロスはキングカメハメハに先着した2頭のうちの1頭で、重賞2着もあったわけで。

 その後が続かなくて、無事に行ってくれれば稼げそうだったシャルロットノアルが3歳で故障引退で暗黒時代にw。ティックルピンクも3歳夏で引退。これらは40分の1だったから結構な痛手もあったし。

 この流れを断ち切ろうと、そろそろ勝負ということで選んだのがこの馬。走ってくれないと困るのですが…。

2013.06.20

今年は一口馬主に出資する予定

 今年の2歳馬は見送ってしまったので、1歳馬は出資する予定。

 と考えながら、ユニオンのカタログ見てたけど、ピンと来たのはこの馬だけだったりして。

 ステイゴールド×ブリリアントレイ(byキングカメハメハ)の牡馬。総額2000万円。ブリリアントレイは三冠牝馬スティルインラブの半妹。社台での募集だったら3500〜4000万ぐらいですかね?

 上に載せた募集時の公式映像よりも、ツアーで撮影された映像の方が好感を持てる感じ。
 とりあえず1口は行こうと思ってますが、満口になって抽選で外れたりしてw

2013.04.13

3強対決は2頭で決まる法則?

 競馬は3強対決になると、そのうちの2頭で決まるのがありがちなパターン。2強対決だと間に1頭挟まったりするんだけども。

 ただ、今年の皐月賞はこの3頭の単勝オッズが前日時点で4倍台。これはそもそも「3強」対決ではないような気が…。

 となると、普通に予想した方がいいかなと。

 今年は前から勝負したい馬が妙に多いメンバー構成が特徴。コパノリチャードが引っ張るペースで人気のロゴタイプが前々から進める展開なら、レースの重心は明らかに前寄り。最後に仕掛ける馬を狙ってみたい。

 ◎カミノタサハラ。

 この馬、そんなにスタートが良いわけじゃないので、出遅れ気味に出てくれれば自然と中段の位置取りになりそう。先行する有力馬を見ながらまくり追い込み一発という形になれば、頭まで狙える。

 ○エピファネイアもスタートでゆったり出せれば。器はこの馬が一番大きい気がするんだけどね。▲レッドルーラーは4戦連続上がり最速。これが突き抜けてもおかしくない。

 あとはもしかすると腹をくくった競馬をしてくる可能性もありそうなコディーノ、お兄さんとは違ってジリジリ伸びるフェイムゲーム、勢いに乗ったC.デムーロ騎乗のインパラトール、戸崎のサトノネプチューンあたりを連下に。

 馬券は◎からの馬連と縦目の○−▲をまず買う。あとは3連単をどうするか、よく考えますw

2013.03.06

今週は2頭が走る予定

 段階的に減らしてきて現時点で持っているのは2頭だけ。ずいぶんと規模を縮小したーロ馬主ですが、今週はその2頭が両方走る予定。

 3歳牝馬のリノワールは日曜中山6Rの新馬戦へ。芝1800mが向いてるとは思わないし、調教時計が詰まってこないので、ここは1周回ってくるだけだろうな。

 4歳牡馬のロベルクランツは日曜中京8R(芝1400)へ。こっちは気のいいタイプなので、ここが狙い目という気もする。平坦向きだろうし。相手関係わかんないけど(笑)

より以前の記事一覧

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬