2016.03.21

東京体育館

DSCF0088 DSCF0087 DSCF0090

2016.02.22

いろいろテスト

DSCF0018

DSCF0026

2015.12.07

大田黒公園でライトアップを撮ってきた

PC063777
PC063804
PC063818
PC063831
PC063843
PC063863
PC063875
PC063877

2015.12.01

今日の新宿

20151130-DSC00519

DSC00517

2015.11.25

そういやモーターショー行ってたんだ

PB033526
女の子向けの装備無しだと、これが限界。ポートレートっぽいレンズとストロボを付けてる系の人とクルマ撮るための広角系レンズを装備した組に二分されてました(もちろん後者ですw)

2015.11.17

もうひとつテスト

R0310189

2011.02.24

さて、カメラでも買い換えるか…

 去年、DSC-HX5Vを買って、1年間使った。味スタとか小平で撮った写真はこのカメラばっかりだし、仕事でもちょっとした写真なら、十分まかなえた。やっぱり広角からの10倍ズーム付きのコンデジって便利なんだよ。10倍ズーム付けた一眼レフは仕事カバンには入らないけど、この大きさならカバンのポケットにいつでも入れておけるから。

 こないだも仕事で羽田空港に行って、何枚か撮って使わなかった写真がこれ。

Dsc01716

 メモ代わりの撮影はもちろん、紙面に載せる写真だって、それほど大きくなければ、このクオリティで問題ない。そりゃ、等倍で見ればノイジーだけど、プライベートだって仕事だってそんなに大きく使うことはない。でかい写真ならプロを呼ぶヽ(´▽`)/

 動画もフルHDで撮れて、結構役立つ。ここにアップする程度なら、動画から切り出した写真でも問題ないし。GPSはそれほど積極的には使わなかったけど、こういう機能は思い出したときに「便利だったなー」と思えればいいわけで。

 でも新しいのが出ると買いたくなるのが人情(笑)。

 今年は後継機種のHX7Vと上位機種になるHX9Vが登場。狙いはもちろんHX9Vのほう。というのは、HX5Vの不満の1つがマニュアルフォーカスがなかったことだったから。HX5Vはフォーカスに迷ったあげく、ピント合わせを放棄することがあって、「マニュアルあったらなー」と思っていたので。HX9Vにはマニュアルフォーカスがある。被写界深度が深いので、大まかに合わせられれば、それなりに使えるはず。

 もちろんズームがより高倍率になったのは、味スタや小平では役立つ。ここに載せるならトリミングでもいいけど、レンズで寄れたほうがいいのは間違いない。あとは背面液晶が高画素化したことかな。

 あ、そうそう、充電がUSBケーブル1本でできるようになったのはうれしい。地味に便利だ…。

 3月11日発売予定で、予価が44800円。Amazonでは38000円ぐらいで売るらしい。個人的にはソニーポイントも2500点ぐらい残ってたはずだし、HX5Vを1万円ぐらいで下取ってもらえそうだし、クーポンで15%引き(これまで貢いだ結果だ…)になるので、ソニーストアで買うかなーという感じ。

 まあ実物をどこかで見てから考えますw

2009.12.26

誰もプレゼントをくれないので

Img_0358

 自分にプレゼントを買ってみましたw

 というより、今使っているコンパクトデジカメ(DMC-LX2)が時々レンズが引っ込まなくなったり、高感度が弱かったりと、仕事に使うには問題が出てきたので、EOSを持ち出さない時のサブ機としてマイクロフォーサーズ機のDMC-GF1Cを買ってみました。

 物撮りなどの仕事で使うには被写界深度が深い方が便利なので、コンパクトデジカメも考えましたが、サブ機だし、趣味性を優先ということでこの機種に。評判のいいレンズとはいえ、さすがに40mm相当だけでは仕事には辛いので、ズームレンズを買い足さないとまずいだろうけど。

 もちろん最大の決め手は価格。現状では価格.comの最安値が61000円程度で一時期より値上がりしていたためずっと迷ってたんだが、ふと立ち寄った渋谷のビックカメラで69800円のポイント20%という破格値だったので背中を押された(汗)。同じマイクロフォーサーズのオリンパスのE-P1やE-P2に比べると格安だからなー。年末の飲み会に備えて珍しく財布に現金が入っていたのも大きい。

 とはいえ、現金が減ったのには違いがないので、明日の樅の木賞のエースインザホールと有馬記念で何とか稼ぎたいものだ…(笑)

2009.08.07

取材用にちょっと欲しいデジカメ

 E-P1対抗という位置付けになりそうなパナソニックの「GF1」のリーク画像が話題になっている。

Gf1

リンク: Panasonic GF1 (Micro Four Thirds) | Photo Rumors.

 コンデジでも多くの取材現場では間に合っちゃうけど、発表会など薄暗いシーンだと感度が足りない。遠くからストロボ焚いても意味無いし。かといって、一眼レフとでかいレンズ、そこそこのストロボを抱えて行くほどの大ネタでもなさそうだという場合に、マイクロフォーサーズはちょうどいい感じなんだよな。普段使いのカバンに入れておいても、そんなに邪魔にならないのは大きい。

 で、E-P1も次期仕事カメラとして考えているところだったが、パナソニックもこれを投入するとなると悩むな。E-P1はちょっと触る機会があったけど、AFが微妙。もう少しビシッと高速に動作してくれないとストレスになりそう。1枚に時間が掛けられる作品作りならいいけどね…。

 GF1のAFがG1相当なら期待できそう。問題はボディ内手ぶれ補正がないこと。マイクロフォーサーズの手ぶれ補正レンズはパナソニックからしか出る期待が持てないからなあ…。

 ということで、正式発表までのんびり悩もう。これが出てくれば、E-P1も値下がりするだろうし(笑)

2007.10.30

GR DIGITAL IIが出たよ

Grdigital リコーから「GR DIGITAL II」が発表されましたね。

 実物をちょっとだけ見る機会があったのですが、まあ、なんて言うか、正常進化モデルでした。ズームはともかく、手ぶれ補正ぐらいは入れてくるかと思いましたが。「GR LENSの良さをとことん生かす小型カメラ」というコンセプトに殉じたという感じがしないでもない。

 ノイズは確実に減っているので、A4サイズのプリントを見た感じでは、ISO400ぐらいまでは十分に使えるかなと。等倍だとどうかは分かりません(汗)。背面液晶はずいぶん良くなってます。あと電子水準器という考え方は面白かった。風景などで構図をきっちり決めて撮る時には役立ちそう。縦撮りにも対応してるし。

 背面のボタンが光沢になっていて、これが賛否両論あるかもしれません。この方が傷は付きにくいらしいのですが、高級感ということだと、つや消しのほうがよかったかな。

 例によって8万円スタート。個人的には、そこまでデジカメにストイックじゃないので、価格も安いGX100でいいかなと日和ってみる。

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬