2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

flickr

« ファンサカWeek21 | トップページ | ファンサカWeek22 »

2012.08.20

新宿末廣亭8月中席

Img_2761
 休日出勤の仕事を早めに切り上げて、昇太師匠が久しぶりにトリを取っている新宿末廣亭の8月中席夜の部へ。仲トリが桃ちゃんだったのもある(笑)

 ちょうど18時頃に着いたら、京丸京平の漫才がぐだぐだになっていた。途中で必要だったフリを飛ばしたからオチない事態をなんとかうまくまとめて笑いを取るからねー。舞台の芸人さんは凄い。

 で、その後は桃太郎「裕次郎物語」はいつもの調子で。

 中入り後は宮治「狸札」。今年二つ目になったばかりなのに、出番がこの位置。評判になってるだけのことはある。ドッカンドッカンうけてました。何人抜きで真打ちになるんでしょうか。数年後の芸協はこの人が背負って立つんだろうな…。

 あとは柳好「悋気の独楽」と来て、トリの昇太師匠はオリンピックから高校野球、「結婚できないわけじゃなく、しないんです」というマクラから、「おやじの王国」を。出来は普通だったけど、昇太の普通はレベル高いからね(笑)。でもこうやって寄席に出ることで、自分みたいな普段来ないお客さんが来るのだから、やっぱりたまには出てほしいよなー。

« ファンサカWeek21 | トップページ | ファンサカWeek22 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新宿末廣亭8月中席:

« ファンサカWeek21 | トップページ | ファンサカWeek22 »

Googleで検索



Amazon


一口出資している馬

無料ブログはココログ