« 戦い済んで日が暮れて | トップページ | FC東京と東京大賞典 »

2009.12.30

いよいよKEIRINグランプリ09なんだが

 今年の打ち納めとなるKEIRINグランプリ。ラインが細切れで予想しづらい。

1 平原 康多 (埼玉87)
2 永井 清史 (岐阜88)
3 神山雄一郎 (栃木61)
4 伏見 俊昭 (福島75)
5 加藤 慎平 (岐阜81)
6 山崎 芳仁 (福島88)
7 石丸 寛之 (岡山76)
8 武田 豊樹 (茨城88)
9 海老根恵太 (千葉86)

展開←64 183 25 9 7

 ラインが長い平原が腹をくくって先行すれば、番手から武田が抜け出し神山との直線勝負ですんなりという可能性もあるけど、グランプリはほとんどスジで決まらないので…。

 おそらく永井の先行になりそう。それも山崎が4.17の大ギアを使うこともあって、牽制したところをかまし気味に飛び出ていく可能性まで考えておきたい。

 この展開だと3番手に単騎で気楽に走れる海老根か石丸がはまりそうな気が。意外と単調にレースが流れて、なんか加藤が恵まれそうな感じがするんだがどうだろう。

 山崎はいつになく練習したみたいだけど、それがどう出るかは微妙。展開不利でも頭まで突き抜けることはあるだろうけど。

 そういえば加藤が勝った2005年は大儲けしたなあということを思い出した。車券は5=7、5=9で夢を見つつ、3=5=8をそれなりに買う。山崎が来るときは頭だろうから、6-3、6-5、6-8、6-9を押さえ程度に。3連単はもう少し様子を見て考えよう。

« 戦い済んで日が暮れて | トップページ | FC東京と東京大賞典 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/47151897

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよKEIRINグランプリ09なんだが:

« 戦い済んで日が暮れて | トップページ | FC東京と東京大賞典 »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ