« オークス予想じゃなくて願望 | トップページ | 第13節川崎戦採点「守備のスイッチ」 »

2009.05.24

ベンチワークで何とかしたかった…

 2点リードの残り30分でPK与えて、1人退場。

 この状況で石川→茂庭は微妙だった。

 カボレを1トップにして、平山を右サイドに出した4-4-1にした。でも、勝っている状況の交代にしては、ピッチ内に伝えたいものが何も見えなかったかと。

 で、残した平山も逆転された後の75分に中村との交代で去ってしまい、前の交代の意味が何だったのか、かなり微妙に。最後は選手の頑張りで追い付く可能性も見せたけど。

 2-1で試合を終わらせるプランは無かったのかな…。

« オークス予想じゃなくて願望 | トップページ | 第13節川崎戦採点「守備のスイッチ」 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/45114762

この記事へのトラックバック一覧です: ベンチワークで何とかしたかった…:

« オークス予想じゃなくて願望 | トップページ | 第13節川崎戦採点「守備のスイッチ」 »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ