« 体には気をつけないと… | トップページ | 「青赤なオフ会」に行ってきました »

2009.02.27

裏読み

 セリエAの中継を一番熱心に見ていたのは、ネドベドがバロンドールを取った2002-2003シーズンだったかも。

リンク: ネドベド引退…最後の目標は“CL優勝”.

ユベントスの元チェコ代表MFパベル・ネドベド(36)が26日、今季限りで現役を退く意向を表明した。UEFA公式サイトで「道を譲る時がきた。CLや セリエAでいい結果が出ても今季で引退する」と話した。同選手は03年に欧州最優秀選手に輝いたが、PK戦で敗れたACミランとの欧州CL決勝は出場停止。「CLで勝ってキャリアを終えたい」とCL優勝を現役最後の目標に掲げた。

 引退というのはカモフラージュで、背番号11を空けて待っている日本のチームに来るわけですね、わかります。

« 体には気をつけないと… | トップページ | 「青赤なオフ会」に行ってきました »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/44190350

この記事へのトラックバック一覧です: 裏読み:

« 体には気をつけないと… | トップページ | 「青赤なオフ会」に行ってきました »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ