« 何とか到着 | トップページ | 栗澤←→鈴木 »

2008.08.24

後半しか見てません

 傘がなかったので、タオルを被って見ていました…。

リンク: カボレのスーパーゴールで先制するも、ヴェルディの粘りに逆転を許し連敗を喫する.

FC東京 1-2 東京V

 荷物を新宿駅のコインロッカーに預けて、国立競技場に到着したのはちょうどハーフタイムに入った頃。ワンセグや携帯サイトで状況は追っていたけど、なかなか良い試合をやっているようだった。

 ということで、後半しか見ていない人の感想。

 浦和戦とは違って、長友の上がりは使えていたし、左サイドはカボレのスピードが効いていた。でも、ディエゴへのチェックが微妙に甘いのが気になっていたら、54分にポスト直撃弾。

 61分には、エメルソンが繋ごうとしたところをかっさらわれ、大黒に決められる。これに限らず、中盤で繋ぐところと蹴るところのジャッジが怪しいシーンがしばしば。浅利も1つ酷いのがあったし。

 で、長友のあれ。 あれはオフサイドではなかったと思うけどね。今ちゃんさんがオフサイドポジションにいたのは確かだけど(相手GKより半身ぐらい前にいた)、別にボールに関与してないし。

 追いつかれてからは、勝ちたい意識が強すぎて、攻め急いでしまった印象。ボランチと長友がガンガン上がるので、相手ボールになると簡単にゴール前まで運ばれる。結果論ではあるが、せめてディエゴ、レアンドロには注意を払っておくべきだったろう。

 あとは交代がねえ…。ミスが増えてきていたエメルソン→浅利で守るのかと思ったら、次は羽生→石川でよく分からなくなった。パスを出せるのが梶山だけになってしまい(よくボールを振っていたけどね)、よく走ってくれて使いやすい長友を重用した結果、縦に速くなりすぎた。気の利く栗澤や「国立に好かれている」平山の投入があってもよかったか?

 ボコボコにされるのなら修正はしやすいけど、微妙なポイントは修正しにくいのは確か。見てない前半はうまく行っていたようだし。ちょっとしたきっかけだと思うけどねえ…。

« 何とか到着 | トップページ | 栗澤←→鈴木 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/42255588

この記事へのトラックバック一覧です: 後半しか見てません:

« 何とか到着 | トップページ | 栗澤←→鈴木 »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ