« 意外と重傷でしたね… | トップページ | 大雨の日曜日の過ごし方 »

2008.06.22

ロシアが本当に強かった件

 日曜早朝なら何とか見られるEURO2008。ロシアが強いというか、ヒディング恐るべしというべきか。初戦で1-4で負けたチームとは思えない。

リンク: ロシアがオランダを撃破、準決勝進出.

オランダ 1-3 ロシア

 ファン・ニステルローイのゴールで追い付いたところで、エネルギーを使い果たしたのか、延長戦は完全にロシアのペース。オランダはグループリーグ最終戦で主力メンバーを休ませたにも関わらず、足が完全に止まってしまった。

 決勝点となった2点目はアルジャビンの絶妙クロスを最高のタイミングで飛び込んだトルビンスキーが押し込んだもの。しかし、あそこでファンデルサールの上を越すパスを狙うかね。トルビンスキーもよくあそこに入ってきたけど。

 それにしても、ロシアはよく走る。代表でここまでチームが作れるというのが、ヒディングマジックなんだろう。

 今日は日本でも代表の試合がありますが(大雨ですが…)、最終予選からワールドカップへ向けて希望が持てる内容だといいけど。

« 意外と重傷でしたね… | トップページ | 大雨の日曜日の過ごし方 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

ロシアのファンデルサール対策は完璧でしたね。
イヤなところばかり狙ってたのがわかりました!

ロシアのサッカースタイルは日本代表も見習って欲しいところがたくさんありますね。

ロシアは代表っぽくないサッカーでしたね。

次がイタリアだと良さを消されるかもしれないけど、スペインだったらまたジャイアントキリングかもしれません(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/41610802

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアが本当に強かった件:

« 意外と重傷でしたね… | トップページ | 大雨の日曜日の過ごし方 »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ