« GX200の発表会行った | トップページ | ナナオのHD2452Wが妙に安い件 »

2008.06.26

OAを使うのは分かっていたけど

 最初に決まるのが遠藤とは思わなかった。

リンク: 反町監督 OA枠で遠藤を選出を明らかに.

 ということで、北京五輪のサッカー代表でOA枠にG大阪の遠藤を招集することを決定。おそらくボランチとして使うんだろう。

 って、梶山はどうなるんでしょうか?

 最近の試合を見る限り、フォーメーションは4-2-3-1の可能性が高く、ボランチは「攻撃的+守備的」という組み合わせになりそう。遠藤が入る以上、守備重視と考えればもう1人は本田拓という気がする。

 最近のFC東京でブルーノとのコンビを見ていれば、梶山が守備的にもやれることは分かっているけど、遠藤にブルーノほどの機動力を求めるのは難しそうで、併用したい感じじゃないんだよな…。

 予選では梶山を1列上げる布陣も見られたけど、あまり機能したとは言えなかった。今はそのポジションでは谷口がお気に入りらしいし(汗)。

 ベンチに置いておくぐらいなら東京に返して欲しいけど、北京には連れて行かれるだろうな。怪我明けの長友もどうなるか分からないし、本当にオリンピックが邪魔に思える。

 大久保の招集を拒否したい神戸の気持ちはよく分かるよ…。

« GX200の発表会行った | トップページ | ナナオのHD2452Wが妙に安い件 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/41649942

この記事へのトラックバック一覧です: OAを使うのは分かっていたけど:

« GX200の発表会行った | トップページ | ナナオのHD2452Wが妙に安い件 »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ