« 代表選出は光栄ですが… | トップページ | 会社休めばよかった »

2008.04.24

アマラオの日本語が何かに似ている件

 アマラオ本人が書いているという、公式ブログが始まりました。

リンク: アマラオの公式ブログ 【アマブロ】 powered by プレイヤーズ (コラソン) .

 こんしゅう の にちよおび は おいずみ で Nespo サッヵースクール しました。こども たち が よく がんばりました。

 この独特の日本語表記は、仕事柄よく見慣れている。というのも、台湾から送られてくるPCパーツや怪しいグッズのパッケージやマニュアルの日本語に似ているのだ。

 「サッヵー」で「カ」を「ヵ」にするとか、「おいずみ」のように一文字たりなかったりとか。まあ文字を覚えるときは形から入りますから…。「ヵ」って入力しにくいと思うんだけど…(汗)。マニュアルの誤植では「ぬ」と「め」と「み」が入れ替わっていることがよくあります…。

 そういえば、中国や台湾ではひらがながおしゃれみたいで、漢字の間に「の」が入っていたりする看板を結構見かけます。日本人が「de」を「○○ de ▲▲」みたいに入れて、おしゃれ感を出す感覚に近いようなのですが。

 中国人じゃなくても、こういう感じの表記をすることが分かったのは、ちょっと新鮮だったりする(笑)。内容も妙にほのぼのしていて良いので是非見てください。

« 代表選出は光栄ですが… | トップページ | 会社休めばよかった »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/40978898

この記事へのトラックバック一覧です: アマラオの日本語が何かに似ている件:

« 代表選出は光栄ですが… | トップページ | 会社休めばよかった »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ