« 暑いね | トップページ | ナビスコカップ第2節磐田戦採点 »

2008.03.23

アウェーの勝ちは楽しいね

Iwata

 アウェー側フリーゾーンの上の方に地元の若い兄ちゃんがいて、前半はジウジーニョ推しで「アミーゴに出せ」などとうるさかったけど、FC東京の勝利濃厚な試合後半になって、名波へ「ヒロシ、いいよー」としか言わなくなってしまいました(汗)。

磐田 0-2 FC東京

 今日はまず2得点の赤嶺でしょう。1点目はボールが思ったより脚元に入ってしまい、体勢を崩しながら無理矢理押し込む泥臭さ。2点目は川口のクロスをファーで大竹が折り返し、カボレはシュートを打ち切れなかったものの、何とか中にボールを出し、それをフリーだった赤嶺が蹴り込んだ。

 どっちも赤嶺らしいゴールで、すっかり「カップ戦男」ですな。

 あ、1つ注文があるとすれば、「シャー」をやる時(動画アップ予定)は、あまりスタンドに近づかないように。少し離れたところじゃないと、多くの人は死角に入って見えません(汗)。

 でも、やっぱり大竹に触れない訳にはいかない。

リンク: FC東京・大竹、2点に絡む活躍!初先発で中盤の主役.

 大竹が入って、裏に抜けたがるFWへのパスが供給できたこと、2列目でボールが収まるようになったこと、梶山の負担が減るなどの効果が出たことが大きかった。

 あと、守備でもいいところをいくつか見せてました。猛ダッシュでハーフラインまで戻って、ボール奪取したシーンは凄かった…。

 採点は赤嶺と大竹は7.0の予定。あと目立ったところでは藤山を6.5にしようかと。

« 暑いね | トップページ | ナビスコカップ第2節磐田戦採点 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/40615309

この記事へのトラックバック一覧です: アウェーの勝ちは楽しいね:

« 暑いね | トップページ | ナビスコカップ第2節磐田戦採点 »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ