« 水曜エルゴラの城福インタビュー | トップページ | 駅まで行ったら »

2008.03.07

4-3-2-1なのね

 開幕戦のフォーメーションは4-3-2-1の模様。これもブラフかもしれませんが…。

リンク: 日の丸トリオで開幕ダッシュだ! 城福東京 さあ開幕:365日FC東京.

完全非公開練習から一夜明け、見学に訪れたサポーターが目にしたのは“日の丸トリオ”による中盤制圧シフトだった。紅白戦で、4-3-2-1の「3」に羽生、今野、梶山が並んだ。これまでも何度か試している布陣を、開幕直前に念入りにチェックした。

 うまくバランス取れれば魅力的な中盤だけど、一歩間違うと全員上がってカウンター受ける危険性もありそう。去年の終盤を見てると相手はカウンター得意なチームだし。といっても、期待の方が大きいわけだが。

 羽生が3列目に下がるってことは、2列目の組み合わせが微妙。エメルソンと石川の組み合わせかもしれないし、栗澤や大竹が入ってくる可能性もあるかも。このフォーメーションだとワイドな展開はSB次第になりそう。徳永と(おそらく)長友にも頑張ってもらわねば。

 ちなみに1トップは平山で堅そう。やればできる子なのは分かっているので、今年は開幕戦から力を発揮してほしい。ヒラカボ2トップも練習してるようだ。

« 水曜エルゴラの城福インタビュー | トップページ | 駅まで行ったら »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/40406581

この記事へのトラックバック一覧です: 4-3-2-1なのね:

« 水曜エルゴラの城福インタビュー | トップページ | 駅まで行ったら »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ