« 平日20時の永田町駅 | トップページ | 金杯がJRAプレミアム第一弾 »

2008.01.04

FC東京福袋の巻

 

 実は出勤前にユーロスポーツに寄って、当選していた2008年FC東京福袋を引き取っていた。

 家に帰って開けてみたので報告。ちなみにサイズはL-XOという最大サイズ。

アパレル系
・多摩川クラシコのタオルマフラー
・「FORCA TOKYO」マフラー
・「ishikawa 18」マフラー
・「FC.TOKYO」ロゴ入りTシャツ
・FCソウル戦記念Tシャツ
・J1で100勝記念Tシャツ
・「bravissimo」Tシャツ
・ウーブン パンツ(トレーニングパンツみたい)
・「FCT」ロゴ入りスウェット

グッズ系
・福西下敷き
・青赤メイドストラップ(青、赤)
・テープカッター
・ステンブレス
・レザーリストバンド
・ユニフォーム型携帯クリーナー(平山、梶山)
・マグネットトップ(今野、平山、石川、梶山)
・シューズストラップ(今野、平山、石川、梶山、福西)
・ユニフォーム型トップ2個セット(今野、平山、石川、梶山)
・馬場憂太ストラップ
・ユニフォーム+「東京」根付けストラップ
・「HIRAYAMA 13」ストラップ
・ステンレスペンダント(チームマーク、今野、福西)

以上。確かに価格面(1万5000円)の元は取れているようだ。

 でも、アパレル系は部屋着にもなるけど、グッズがこんなにあっても困る。欲しいものがあったら、コメントかメールで相談してください(笑)。

« 平日20時の永田町駅 | トップページ | 金杯がJRAプレミアム第一弾 »

「サッカー」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

盛りだくさんですね 笑
たしかにこれだけグッズがあっても、ぶら下げるところにも困りますね。

ヤフオクとか、意外と売れますよ!

いや、ほんとにどうすればいいのか(汗)

いくつかセットにして、ヤフオクに流してみますかね。

 はじめまして。東京…ではなく川崎Fを応援している者です。福袋で検索をかけていて、こちらへ寄らせてもらいました。

 しかし、福袋が半端じゃないですね。いいなぁ…。ちなみに川崎Fの福袋は年々、内容が悪くなってきてる印象があります。J2にいたころは気前よく選手使用のユニフォームが入っていたんですけどねぇ…。

 ここ数年は、処分品のオンパレードだけど、選手ユニが欲しくて購入してしまうんですよ。

 でも、ちょっとシステムが変わってて福袋を購入→確立3分の1のクジを引く→当選したら5000円追加でユニが手に入る、という手順になっています。(一人で5袋も購入した強者がいたのですが、全部ハズレでした。クジが偏っていたのか、最初から当たり数が少なかったのかは不明です)

 しかも「絶対にオークションなどには出品しない」という誓約書まで存在しているんですヨ。抱き合わせ商法ギリギリっていうか、アウトみたいな販売してますね…とほほ。

>にんにく注射さん

今年の多摩川クラシコはお手柔らかにお願いします。

福袋ですが、うちのサポーターはあまり公式グッズを買わないので、大放出なんじゃないでしょうか(笑)。

でも確率1/3で選手着用ユニが当たるんだったら凄いですね。うちは福袋とは別に当日のじゃんけん大会でサイン入りグッズを配っているみたいです。仕事があったので参加できませんでしたが。

「オークションに出品しない」約束なのは、携帯サイトのプレゼント(来場者プレゼントもだったかな?)ですね。うちには神戸に移籍したあの選手のスパイクがあります…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/17578192

この記事へのトラックバック一覧です: FC東京福袋の巻:

« 平日20時の永田町駅 | トップページ | 金杯がJRAプレミアム第一弾 »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ