« 有馬記念を考える・結論 | トップページ | 有馬記念を振り返って »

2007.12.23

熊本へ念を送ろう

 今日は天皇杯準々決勝が熊本で開催。さすがに行けませんが、テレビで応援します。ユースはJユースサハラカップで見事に決勝進出。トップチームも続きたいところ。で、ルーカスとリチェーリに関する記事が日刊スポーツに。

リンク: 東京4強へブラジル人コンビがXマス返上.

 クリスチャンにとって、聖夜は家族と過ごす大事なイベント。リーグ戦終了後に帰国する外国人選手に頭を悩ますクラブが多いが、来季移籍の可能性がある東京の2人は「天皇杯で優勝したい」と惜別の思いを込めて戦う。クラブ職員も決勝進出を想定して、今後のスケジュール調整を中断。原監督は「いつも以上にチームの結束を感じるね」と手応えを口にした。

 ルーカスはG大阪で、リチェーリはレンタルで山形という話が出てますが、今季一杯はFC東京の選手であることには変わりないわけで。それにしても本当にリチェーリを出しちゃうのかね? サテライト戦で生リチェーリを見ている山形のみなさんは、この補強にお喜びですが…。

 外国人枠が総取っ替えという可能性もあるわけか。ブルーノクアドロスはともかく、ここ数年を振り返ると不安だよね…。

« 有馬記念を考える・結論 | トップページ | 有馬記念を振り返って »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/17451815

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本へ念を送ろう:

« 有馬記念を考える・結論 | トップページ | 有馬記念を振り返って »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ