« 有馬記念を考える・その2 | トップページ | 有馬記念を考える・その3 »

2007.12.21

信男さんが絶好調

 信男さんが、絶好調みたいです。このモチベーションの高さは異常(笑)。

リンク: 川口 天皇杯Vで有終の美だ:365日FC東京.

 FC東京のFW川口信男(32)が、ラストスパートへトップギアだ。20日、専修大との練習試合に1トップで先発。持ち前の運動量で惜しみなく走り回ると、45分間のプレーで2得点1アシストの大活躍を見せた。今季限りで退団するため、天皇杯はタイトル奪取の最後のチャンス。「あと3回勝って、優勝したい」と強い決意を明かした。

 広島戦はどうやら川口の1トップで行く可能性もありそう。体調不良?らしいルーカスが間に合えば別でしょうか…。茂庭は間に合ったみたいですね。

 中盤はほぼ互角の展開が予想されるだけに、両サイドの攻防が鍵になりそう。最近の石川の好調ぶりを考えると、右サイドはある程度押し込めるはず。ここが攻撃の起点になるのでしょう。

 左サイドは駒野をどこまで押さえられるかがポイント。SBには金沢が戻りそうなので、前目には誰を使うんでしょうか? やっぱり鈴木規なのかな? 思い切ってリチェーリをサイドに張らせてみる手もあるかと。

 平山はスーパーサブらしい。いつも書いているように、途中出場で入った時の点を取りそうな雰囲気は独特。来年もFC東京でやってくれるようだし、頑張ってほしいものです…。

« 有馬記念を考える・その2 | トップページ | 有馬記念を考える・その3 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/17434570

この記事へのトラックバック一覧です: 信男さんが絶好調:

« 有馬記念を考える・その2 | トップページ | 有馬記念を考える・その3 »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ