« 福西東京 | トップページ | 今年最後の味スタ »

2007.11.25

さてジャパンカップだが

 本命にする予定だったディラントーマスがああいうことで回避になったので、いろいろ考えていたのですが、オッズを見たらすんなり決まりました。

 ◎ウオッカでいいでしょう。この馬の単勝が6倍あるなら、そこから買う。鞍上には一抹の不安があるけど…。連勝式はメイショウサムソンとポップロックを厚めに、人気薄も少々。大穴はルメールが気分よく走らせて消耗戦に持ち込めば、粘り込む可能性が出てくるヴィクトリー。

 ここで幾らか浮いたら、最終のマイネルパシオンに転がす予定。最内に入ったので、隣のキングルーキー次第では積極策もありそう。馬鹿みたいに切れる馬はいないようだから、前々から攻めれば残り目は十分。配当的にも妙味ありそう。

« 福西東京 | トップページ | 今年最後の味スタ »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/17179300

この記事へのトラックバック一覧です: さてジャパンカップだが:

« 福西東京 | トップページ | 今年最後の味スタ »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ