« 続いて出ました | トップページ | 狙い通りに引き分け »

2007.11.21

元旦にお別れを言おう

リンク: 責任取るのはオレしかいない 原監督 正式退団発表:365日FC東京.

選手たちには「このメンバーで戦うのはリーグ戦2試合と天皇杯だけ。ピッチで戦うことだけに集中して、思い切ってやろう」と伝えた。涙はない。あるのは、晴れ晴れとした笑顔と前向きな心。そして、願うのは1つだけ。最後は勝って東京を去る-。それが原監督の流儀だ。

 自分もお別れは元旦までお預けということで。元旦には土肥ちゃんも間に合うだろうし、福西も帰ってくる可能性はあるはず。天皇杯の会場は丸亀→熊本→エコパ→国立。有馬記念当日の熊本以外はどうやら行けそうな気配。ちなみに決勝のチケットは23日発売予定。ホーム側を1枚押さえておこう。

 それにしても福西をリリースしちゃうのか…。こういうやり方をしていると、「1年で放出されるようなところには行きたくない」と思う選手がいて当然。今後の補強が難しくなると思いますが、どうなんでしょうね。サンスポには

クラブは来季も戦力として考えていたが、本人が移籍を希望していることもあり、年齢や年俸も考慮して契約を更新しないことを決めたという。

とありましたが、どこまで信用できる話なのか…。

« 続いて出ました | トップページ | 狙い通りに引き分け »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/17137468

この記事へのトラックバック一覧です: 元旦にお別れを言おう:

« 続いて出ました | トップページ | 狙い通りに引き分け »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ