« 「栄光の名馬たち」にあの馬が! | トップページ | 切腹しないのか… »

2007.10.11

FC東京、賞金圏内への道

リンク: 原監督 上位浮上を再宣言 最強メンバーで賞金ゲットだ:365日FC東京(TOKYO Web).

 FC東京の原博実監督(48)が10日、リーグ戦の残り6試合をベストメンバーで戦う「現実路線」の方針を示した。東京・小平グラウンドで練習後、今後の目標について「順位は1ケタの上の方、賞金圏内を目指す」と上位浮上を再宣言。選手選考に関しても「コンディション、チーム状況で1番良いメンバーでいく」と語り、来季を見据えた若手登用、テスト起用はしない考えを明かした。

 ということで、賞金圏内までの差を見てみましょう。

5位 4000万円 柏 勝点46
6位 2000万円 新潟 勝点44
7位 1000万円 磐田 勝点44

11位 0円 FC東京 勝点38

 この時期で勝点で6差は決して小さくない。FC東京が2連勝で相手が2連敗じゃないと埋まらないわけだし。その上、ターゲットとなるチームとの直接対決は新潟戦しか残っておらず、自力ではどうしようもない。さらに10位の千葉も勢いがあるし…。

 ちなみに2006年の7位は名古屋で勝点48、2005年は広島で勝点50でした。新潟と磐田がこれから絶不調になる(と楽観的に考えた)としても、最低4勝して勝点50にしないと賞金圏内は難しい。5勝すれば、それなりに可能性は出てくると思うが…。

 ま、全勝で行くってことなんだろう、と思っておく(笑)。

« 「栄光の名馬たち」にあの馬が! | トップページ | 切腹しないのか… »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/16729308

この記事へのトラックバック一覧です: FC東京、賞金圏内への道:

« 「栄光の名馬たち」にあの馬が! | トップページ | 切腹しないのか… »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ