« 福西トップ下のポイントは | トップページ | けが人続出 »

2007.06.09

社台・サンデーのカタログを見た

 台湾出張中に届いていた2007年募集馬のカタログとDVDをざっくり見た。

 例によって50万以下の馬を探しているわけだが、「どうしても買わなくちゃ!」という感じの馬が見あたらない。血統からはマージナルグラマーの06(牡・父ジャングルポケット)をピックアップしてたけど、写真とDVDを見るとちょっと背中が緩い感じなのがどうしても気になる。もうちょっと成長を見れば変わってくる可能性はありそうだが…。

 血統、馬の形、厩舎(池江泰)と三拍子揃ってるのが、チャペルコンサートの06(牝・父ブライアンズタイム)なんだが、6月4日時点の体重が332kgしかない…。母もオークス2着時で418kgだから小さい方だけど、この馬は400kgに届くかどうかだろう。昔、出資していたインザムードを思い出してしまった。あの馬も形はよかったんだけど、馬体重が370kgぐらいしかなくて、強い調教が難しく未勝利引退に終わったからなあ…。

 あとは高くて良ければオンブルリジェールの06(牝・父アグネスタキオン)だろうな。牝馬で2400万は安くないが、馬体はかなりいいように思う。ちなみに厩舎は藤原英。

 ユニオンのマンハッタンカフェ×グロリアスバラッドの牡の写真を見てから決めたいのだが、それでは社台の応募の締め切りに間に合わない。どうしたものか(汗)。

« 福西トップ下のポイントは | トップページ | けが人続出 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/15374736

この記事へのトラックバック一覧です: 社台・サンデーのカタログを見た:

« 福西トップ下のポイントは | トップページ | けが人続出 »

最近の記事と写真

flickr

一口出資している馬

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター

Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

Googleで検索



無料ブログはココログ