« 勝つことが最大の薬 | トップページ | 東京の別のチームの話 »

2007.04.23

プロメッサも2着とジョッキーマスターズ

P1000577_edited1

 マイネルプロメッサは日曜東京7Rでクビ差の2着。松岡がうまく乗ってくれて、直線半ばでは勝ちパターンだったんだが…。道中の様子を見ていると追走に苦労するダートよりも芝向きな印象。馬券は馬連と複勝を一応取った。次走は新潟で2200か2400を使うんでしょうか?

 金峰山特別でマイネルプロメッサの半姉リヴァプールが快勝。ここまでは馬券の調子も良かったのですが…。京都最終で痛恨のクビ差1着3着を食らって死亡…。馬連3点買いで40倍あったのに(ちなみに2着3着も持っていて72倍…)。

 写真は最終レース後に行われた「ジョッキーマスターズ」のレース風景。なんか楽しいイベントでした。パドックで声を掛けるという光景を久々に見たし。レースは根本が4角でまくっていったのが非常に愉快だった(笑)

« 勝つことが最大の薬 | トップページ | 東京の別のチームの話 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/14820912

この記事へのトラックバック一覧です: プロメッサも2着とジョッキーマスターズ:

« 勝つことが最大の薬 | トップページ | 東京の別のチームの話 »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬