« メンバー恵まれ+減量だろう(笑) | トップページ | 小島茂之調教師のブログ »

2007.02.04

今年は4-4-2?

リンク: 365日 FC東京 原監督『やりたいサッカー見えてきた』.

 選手が大きく入れ替わってどういうフォーメーションで戦うのかが分かりにくかったFC東京。どうやら4-4-2(4-4-1-1?)でいくらしい。

 2トップはワンチョペとルーカスで、ボランチは今野と福西がファーストチョイスになりそう。問題は両サイドで、この記事によると

合宿中に行われた紅白戦で、主力組の攻撃的MF2枚の組み合わせは猫の目のように変わり続けた。31日からの3日間で「梶山&川口」「規郎&栗沢」「梶山&規郎」「栗沢&川口」の計4パターンをテスト。ここに負傷離脱中のMF石川、左ひざが本調子でなかったMF馬場が加われば、ポジション争いはさらに激しさを増すことになる。

ということ。基本的には前に速いタイプと器用なタイプの組み合わせに見える。このパターンだと石川を右で使うなら、左は梶山か栗沢が選ばれる可能性が高そう。ということは、開幕メンバーはこんな感じか?

          ワンチョペ
       ルーカス  (平山)
      (赤嶺)         石川
 梶山            (川口、鈴木規)
(栗沢)  今野   福西

 金沢  伊野波  エバウド  徳永

         塩田
        (土肥)

 まあルーカスが左右に流れるので、中にスルスルっと入っていける選手が欲しいかも。となると栗沢が使われる機会が増えそうだ。

« メンバー恵まれ+減量だろう(笑) | トップページ | 小島茂之調教師のブログ »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/13783821

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は4-4-2?:

« メンバー恵まれ+減量だろう(笑) | トップページ | 小島茂之調教師のブログ »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬