« スターとは何だろう? | トップページ | 本当に引退するんだな »

2006.11.30

馬にもいろいろありまして

 今週は出資している馬たちにもいろいろ変化がありました。

 スプートニクは調教試験後に鼻出血があったため、23日に放牧。立て直しを図ることになるのでちょっと長引きそう。今年は6戦しか使えませんでした。でも1000万条件で2勝。

 マイネルパシオンは適鞍がないので放牧。馬体回復も必要なので復帰は500万下に芝のレースが増える春頃かも。このクラスでくすぶる馬じゃないんだが…。

 戻ってくるのがマイネルプロメッサ。500万条件ならやれる馬だと見ているので状態がよさそうなら馬券も積極的に買いたい。たぶん穴になるし(汗)。

 一番期待しているシャルロットノアルは山元トレセンでキャンター調整を始めていて、もうすぐ坂路調整に入る模様。いつのまにか小島茂之厩舎の公式ブログができていて、その中のコメント欄に

ノアルは期待が大きいだけに将来を考えて心身のダメージが少ないうちに放牧に出しました。山元TCで確認していただいたところ予想していたよりダメージが少ないから復帰は早まるのではないかと連絡を頂いてホッとしています。

とありました。順調なら年明けの1月にも競馬に使えるかもしれません。何とかG1路線に乗せて欲しい馬なので、よろしくお願いします>小島茂師

« スターとは何だろう? | トップページ | 本当に引退するんだな »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/12874973

この記事へのトラックバック一覧です: 馬にもいろいろありまして:

« スターとは何だろう? | トップページ | 本当に引退するんだな »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬