« スプートニクのハンデは53kg | トップページ | 行くと勝ち、行かなきゃ負け »

2006.08.29

梶山も飛び級か?

リンク: オシム監督「守り&若さ」重視.

 オシム監督は7日のU—21日本代表—U—21中国代表戦もすでにVTRでチェックしたという。その中から目に留まった若手No・1のGK西川(大分)、和製ジダンと呼ばれるMF梶山(FC東京)、さらにはDF徳永(FC東京)、MF中村(川崎F)らがリストアップされた。

 徳永はともかく、梶山もリストアップされたのかよ。それも「和製ジダン」(汗)。ハラヒロミが和製ランパード化計画を発動してたのは公然の事実でしたが…。

 で、茂庭はやっぱり水曜は無理らしいし、徳永出場停止で右SBに伊野波、CBに増嶋になりそう。日程考えると疲れが見える社員や川口の代わりを探したいところだけど、次は頑張ってもらうしかないか。文丈も次には間に合わないだろうし。今野が9月上旬、鈴木が10月に帰ってくるまで、左サイドを中心にやりくり厳しい状況は続きそう。

 ということで、茂庭の検査結果はこれ。全治3~4週間ということは、復帰は9月30日のホーム新潟戦あたり? 下位チームとの対戦が続くのだけが救いだな。

 増嶋はこの機にレギュラー取るぐらいの勢いでがんばれ。

« スプートニクのハンデは53kg | トップページ | 行くと勝ち、行かなきゃ負け »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/11663186

この記事へのトラックバック一覧です: 梶山も飛び級か?:

« スプートニクのハンデは53kg | トップページ | 行くと勝ち、行かなきゃ負け »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬