« 力通りというか | トップページ | ブラジル戦に希望すること。 »

2006.06.20

夏はいろいろ出走できそう

No 迷ったあげく、今年は社台/サンデーは見送り。税金問題がどうなるか分からない以上、口数の少ない(出資割合が高い)馬に出資するのはリスクが大きいと判断。ユニオンの安いところを1頭ぐらい行くかもしれません。

 出資馬はいろいろと動きがあった。スプートニクは14日から放牧中。調子次第で7月30日の新潟日報賞(1400・ハンデ)へ向かうとのこと。前走でかなり負けたので55~56kgぐらいで出られそう。

 クオーターバックは相変わらず牧場でダク2000m、ハロン20秒くらいのキャンターを3200mというメニュー。この馬に関しては4歳夏でこれではどのタイミングであきらめるのか、クラブ次第ですな。

 マイネルプロメッサは16日に発走調教再審査に合格。追い切り次第で今週の福島ダ1700に。すんなり出れば今の未勝利なら好勝負になるはず。福島も向きそう。

 マイネルパシオンは牧場で調整中。速めも乗っているようで函館での復帰があるかもしれません。500万下なら1200mでも勝負になるのでは。

 シャルロットノアルは今日の東スポで取り上げられてました。16日には函館Wコースで67.6-52.9-39.6-12.6の初時計。7月8日の牝馬限定が狙いだから十分に間に合う。疲れが出なければいいけどな。

« 力通りというか | トップページ | ブラジル戦に希望すること。 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/10614481

この記事へのトラックバック一覧です: 夏はいろいろ出走できそう:

« 力通りというか | トップページ | ブラジル戦に希望すること。 »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬