« ゲート試験合格 | トップページ | N2からの降格危機を脱す »

2006.06.10

やっぱもまれると駄目だな

 湘南Sのスプートニクは14着。内目の4~5番手を追走していたのに、3コーナーあたりでもう手応えが怪しくて直線は下がる一方。この馬、逃げ差しの展開は問わないけど気分良く行けないと駄目なんだよな。ダートも砂を被るとやる気なくすし。今日は内枠でちょっともまれたのが良くなかったかな。あとは馬体重の+8kgが少し太かったかもしれません。

 次走はダメージがなければ中1週で京都の大阪スポーツ杯(芝1600)を使うかもしれません。ここ使って夏休みでしょうか。

« ゲート試験合格 | トップページ | N2からの降格危機を脱す »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

前日の枠決定で内にいたので、今回の結果はありえるなと感じていました。さすがに1600万下ではすんなり前で競馬はさせてもらえないだろうから、去年みたいな外追走の形がベストだったと思います。
どうもすぐ放牧みたいですね。

ときどき大負けがあるんですよね。まあ展開次第ではこのクラスでも走れるはずなので、休み明けに期待ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/10465360

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱもまれると駄目だな:

« ゲート試験合格 | トップページ | N2からの降格危機を脱す »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬