« スプートニク勝ったよ | トップページ | 迷ったらノリを買え »

2006.05.07

チームが若いということか

P1010535 スプートニクが勝っていい気分で味の素スタジアムに参上。時間がぎりぎりだったのでタクシーにするつもりだったのに拾えず、府中競馬正門前駅から東府中→飛田給と電車で向かう。そうしたら待ち時間が多くて思ったより時間が掛かり、到着した時にはルーカスがPKで先制してました。

 開幕戦以来久しぶりにSS指定を確保。観客は約2万5000人。相手が大宮ということを考えれば結構入っている。ホームエリアの1階席はほぼ満席。指定席エリアもまずまずの入り。

 前半はまさにセクシーなサッカーを展開。前線の川口、赤嶺がうまくボールを処理して起点になり、ルーカスも好調を維持。徳永の上がりも効果的。2点目はすぐにでも入りそうな感じで終了。中で茂庭が怪我で増嶋に交代したのはちょっと心配でしたが。しかし、後半になって別のチームになってしまうとは…。スタンドも選手もこの時点で勝った気になっていて油断があったのかなあ。

 後半開始から大宮は桜井と斉藤を投入。これが効いたのもありますが、自分でペースを失ってしまった感じ。中盤の運動量が疲れもあるのかがた落ちになり、セカンドボールが拾えず、大宮にいいように回される。ゴール前はしっかり守っていたので点にはならないものの、どんどんクロスを入れられ厳しい展開。両サイドバックもまったく上がれず試合から消える。

 赤嶺→リチェーリ、川口→伊野波というカードを立て続けに切ってペースを取り戻そうとしたがうまく行かず、攻撃はカウンターのみ。本当なら宮沢→三浦という交代で落ち着かせるのもありだったが、何せ前半で茂庭がいなくなってカードを1枚切っている以上仕方がない。

 CKから冨田に押し込まれたのはあの流れでは想定内。でもロスタイムに小林大にFKを入れられたのは想定外。あそこでFKを取られたファールも微妙だっただけに…。さすがにショックで試合終了前に席を立って帰りました。勝ち点1は確実に取らないといけない試合でした。勝っていれば勝ち点20で6位だったからもったいない。

 あまりにも言い古された言い方ですけど「取れるときに取っておかないとこうなる」という試合の典型だったな。

« スプートニク勝ったよ | トップページ | 迷ったらノリを買え »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/9935176

この記事へのトラックバック一覧です: チームが若いということか:

« スプートニク勝ったよ | トップページ | 迷ったらノリを買え »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬