« カルチョビットという名のサッカーゲーム | トップページ | 皐月賞の金曜発売 »

2006.04.13

パシオン放牧、プロメッサ帰厩

 タイトル通りなんですが、マイネルパシオンがかなり詰めて使ってきたのでリフレッシュ放牧に出ました。距離はマイルがいいと思うのですが、500万下に降級すれば1200でもなんとかなるかも。復帰は函館あたりになるのでしょうか。

 マイネルプロメッサは3歳未勝利ですし、放牧を早めに切り上げて帰厩。狙いはおそらく新潟ダ1800だと思われるので、早ければ4月30日から使っていく可能性もありそう。

 スプートニクは去年のこの時期と同じ感じで馬房の空き待ち。牧場の様子だと入れればすぐに仕上がりそうなので、2回東京の終わり頃には出走できるかもしれません。

« カルチョビットという名のサッカーゲーム | トップページ | 皐月賞の金曜発売 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/9561031

この記事へのトラックバック一覧です: パシオン放牧、プロメッサ帰厩:

« カルチョビットという名のサッカーゲーム | トップページ | 皐月賞の金曜発売 »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬