« また万馬券当たったし | トップページ | 馬券の確変は終了の模様 »

2006.01.08

ガーネットSなわけだが

 今日の重賞は中山メインのガーネットS。昼過ぎにPATで確かめると人気はブルーコンコルド、オフィサー、コパノフウジンの順になっている。

 イメージとしては1200より1400という感じのブルーコンコルドだが、実際には1200で1-2-0-0。2004年のこのレースでマイネルセレクトの2着もあるし、相手関係が強化されたわけでもないし、◎ということで。

 相手は正直迷ってしまうが、オープンで戦っていた組を重視。休み明けで人気を落としているテイエムアクション、先行するアグネスウイング、ディバインシルバー、叩いて上向きトップオブワールド、サイモンセッズ、乗れている柴山のスターリーヘヴンの順で。昇級の4歳馬は人気的に妙味がないので見送り。

 馬券はブルーコンコルド頭の馬単と3連単で。

« また万馬券当たったし | トップページ | 馬券の確変は終了の模様 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/8057392

この記事へのトラックバック一覧です: ガーネットSなわけだが:

« また万馬券当たったし | トップページ | 馬券の確変は終了の模様 »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬