« 日本 1-0 アンゴラ | トップページ | 日曜は千葉戦ですけどね »

2005.11.17

ファンタジーなどいらんのですよ

 今日2試合目のテレビ観戦はワールドカップ大陸間プレーオフでした。結果はオーストラリア 1-0(PK 4-2) ウルグアイ。オーストラリアが西ドイツ大会以来となる32年ぶり(8大会ぶり)2回目のワールドカップ出場を決めました。

 ファンタジーとは全く無縁な試合だったのですが、90分+延長30分退屈しませんでした。というか今日の日本代表よりずっと熱い試合でしたから。ファンタジーだけではお腹一杯にはなりませんが、戦っているチームや選手を見るのはいいものです。PK戦でオーストラリアが勝ち抜いた瞬間は、岡野がジョホールバルで決めたVゴールを思い出しました。

 試合は「オーストラリア、固いなー」って感じでしたが、ベンチスタートだったキューウェルを前半途中に投入して左サイドを制圧。ここからオーストラリアペースに。先取点はビドゥーカ→キューウェル(空振り)→ブレシアーノというヨーロッパ組の連携で取ったもの。キューウェルがリーズで最も輝いていた頃はプレミアリーグを見てなかったのですが、今日はその片鱗を見られたのではないでしょうか。

 ウルグアイはレコバのFKからチャンスを作っていたのですが、後半途中にサラジェタと交代。ここからウルグアイの攻め手がなくなったことを考えると、結果的には失敗だったのでしょう。サラジェタも良くなかったですし。とはいえ決定機はウルグアイにもあったんですけどね。枠から微妙にシュートが逸れていったのは、会場を埋めたオーストラリアサポーターの力だったのかもしれません。別にチャントがあるわけでもなく、秩序だった応援ではなかったのですが、戦う意識だけはテレビを通じて伝わってくるものがありました。

 でもオーストラリアはこれからAFCに入るので、日本にとってはやっかいな対戦相手になるでしょうね。

« 日本 1-0 アンゴラ | トップページ | 日曜は千葉戦ですけどね »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/7153597

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジーなどいらんのですよ:

« 日本 1-0 アンゴラ | トップページ | 日曜は千葉戦ですけどね »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬