« 土肥の好守で引き分け | トップページ | 相武紗季のドラマが始まる »

2005.11.13

あんな位置取りになるとはね

 エリザベス女王杯はスイープトウショウがゴール前で粘るオースミハルカを差し切って優勝。オースミハルカの逃げも想定内だったのですが、ヤマニンアラバスタが最後方からは想定外…。いい脚を使っているのですが、あそこからでは届きません。大外に白い馬体が一瞬見えたときには「なんとか3着…」と思ったのですが無駄でした(汗)。

 福島記念は買わずに正解。

 東京3Rのマイネルプロメッサは5着。といっても勝ち馬からは1.4秒離されてますが。まあ勝ったマチカネゲンジと2着のマイネルスケルツィはすぐにオープンになる馬でしょう。今日は後方2番手からじっくり構えて、直線ではじわじわ脚を伸ばす競馬で格好をつけました。まだ馬体が緩い感じでしっかりすればもっと切れるはず。未勝利はそんなに遠くないうちに勝てるでしょう。次は中山の芝2000mかな。

 スプートニクは東京の相模湖特別と京都の東山特別に登録がありました。ローエングリンがマイルCSなので、それと帯同するのかもしれません。それだと騎手は横山典ですね。力は足りるはずですが、如何せん休み明けなので見せ場があればいいかなという感じかも。

« 土肥の好守で引き分け | トップページ | 相武紗季のドラマが始まる »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/7091375

この記事へのトラックバック一覧です: あんな位置取りになるとはね:

« 土肥の好守で引き分け | トップページ | 相武紗季のドラマが始まる »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬