« Amazonのギフト券があったので | トップページ | ファンタジーなどいらんのですよ »

2005.11.16

日本 1-0 アンゴラ

 とても冷静にテレビの画面を見つめる俺様がいましたよ。あの時間帯で先制したのに特に興奮するわけでもなし。代表への愛は確実に冷めているのだなあと再確認したりして。それにしてもこの時期の親善試合で国立が満員になるってのは大した人気だな。

 試合内容は前半のうちに1点取っておけば楽勝だったのが、外し続けたために最後までもつれてしまったという感じ。3-5-2のフォーメーションなのに、両サイドの動き出しが遅いのでボールをもらってから攻撃に時間が掛かってしまう欠点は解消されず。

 今日は稲本が完全に守備に専念していたので、中田英がさばく感じになったのですが、サイドは上がってない、中村はパスの受け手にはならないだと2トップに当てるしかなく、フォローも遅いので速攻は成立しないんですよね。ゆったり回しながらいくつかチャンスを作ったのですが、如何せんそこで決めきれないのが今の代表FWだったりするわけで。

 後半は三都主の裏を徹底して狙われたので、マイナスのクロスを落としてミドルを狙われるシーンが頻発。枠を捕えるシュートだったらやられてましたね。交代した松井は最後にゴール決めたり、高い位置からしかける積極性を見せました。縦のスピードがある選手が少ない代表ですから、オプションとしてベンチに入れておく価値は十分にあるのでは。

 まあ「試合をやって勝った」ことにしか、意味がない感じでした。

 そうそう、解説の金田さん、水沼さんが妙に冷静なのも印象に残りました。Jリーグ中継なら2人とももう少し声が出るんですけど。っていうか、今日の水沼さんは怒り気味だったな。

 ということで、これからオーストラリア-ウルグアイのプレーオフをじっくり見ようと思います(笑)

« Amazonのギフト券があったので | トップページ | ファンタジーなどいらんのですよ »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/7147971

この記事へのトラックバック一覧です: 日本 1-0 アンゴラ:

» サッカー親善試合 vsアンゴラ [frogblog]
何やってんのよ〜、もう。 やっぱり、日本は得点力が不足している。 今日の収穫?勝ったことだけなんじゃないのか。 勝ったことが収穫なのか?よく分からないくらい決定機を何度も逃し続ける日本代表。 つまらない。 アナウンサーが必死に前向き実況をする中、不機嫌そうな水沼さんが面白かった(笑) いや、そりゃそうですよ。 えぇ、もうひどいもんですよ。 前半、中村好調っぽい??と思わせる動き。 アンゴラ弱っ!!!と思って�... [続きを読む]

« Amazonのギフト券があったので | トップページ | ファンタジーなどいらんのですよ »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬