« 中学2年生の子供がいると | トップページ | ちょっと萌えが足りないPDA? »

2005.10.20

もっさりがなくなった902i

D902i NTTドコモの次期FOMA端末902iの発表会にいってきました。最大のトピックはIPトランシーバーというか、携帯で音声メッセンジャーというべきか「プッシュトーク」という機能が追加されたことだったのですが、個人的には利用シーンが想像できなかったのであまり心惹かれませんでした。学生には向くかもしれないのですが、社会人だと同時に音声を配信するよりはメールの方が便利かもしれませんね。

 P900iを使うユーザーとしては、操作のレスポンスがP902iで大幅に改善されていた感じがしたのが最大のポイント。どうやらシリーズ全体でCPUやソフトを改良したらしく、以前のもっさり感がなくなっていて、キー操作に画面がちゃんと付いてくる感じ。他の端末も操作感は向上しているようです。メールの文章を入力したりしたわけではないので、もっと試してみなくてはならない部分は多いのですが、電池が弱ってきた900iユーザーはそろそろ買い換えの時期かもと思ったりして。性能向上に伴ってゲームもより処理能力が要求されるもの(鬼武者とか)が動くようになってます。あ、ちなみにダビスタがN902iにプリインストール済み。

 写真はもらったD902iのフィギュア。実機は画面が2.8インチと大きい割にスライド機能を生かした感じで薄型のボディ。体積の割に軽いためか比重が小さいというか、体感としては非常に軽い感じ。店頭で持ってみると軽い感じが実感できるはず。

 ソニーファンとしてはFOMAで初めてソニーエリクソンが投入するSO902iが気になるところ。唯一のストレート端末でpreminiのFOMA版といった感じ。発売は他の端末より遅く、年明けてからという噂で、FOMAカードも刺さっておらず通信ができないなど、今回展示されていたのは試作機+αといったレベルの端末だったよう。画面の切り替え時にフラッシュする感じだったし、レスポンスも他の端末には及ばないですね。「製品版では改良します」という説明員の言葉を信じて、開発部隊に期待というところですね。

 個人的には2つの番号が利用できるマルチナンバー機能(月525円)も搭載されたので、主力端末をドコモに戻すかもしれません。その際は番号が元に戻るので、追って連絡します>該当者の方。

« 中学2年生の子供がいると | トップページ | ちょっと萌えが足りないPDA? »

「デジタルグッズ」カテゴリの記事

コメント

P902iについてですが、アプリの立ち上げは早いですか?

きっちり比べたわけではないのですが、シリーズ全体でアプリの起動も速くなっているようです。

P900iよりも操作反応が改善されてるみたいですが、そこまでサクサクになりましたか?

auのソニエリ端末みたいなサクサク感ではないのですが、普通のユーザーであれば不満はそれほど出ないレベルだと思います。

P900iユーザーであれば、速くなったのはすぐに実感できるでしょうが…。

あ、それから、端末を触っていたのはそれぞれ数分だったので、このエントリーに書いた印象以上のものを語れる材料がなかったりします(汗)。

それにあそこにあったのは試作機ですから、チューニングの余地もあると思うので、実際に評価するなら店頭にホットモックが並んでからだと思います。

僕は、サクサクだと言われているSHも持っていましたがP900iの方が反応良いように実感していたので、それより早くなっていたのならP902ではストレスが無くなるかも知れませんね。

SH902はどんな感じでしたか?SH901isより早くなってましたか?

SOとSHは開発が他の端末より開発が遅れ気味のようですね。まだメニュー周りのレスポンスが微妙だとか。ゲームはちゃんと動いてましたが(笑)。OSを変えたこともあるのでしょう。SH901isとの比較はSH901isを触っていないので分かりません。

本製品では、かなりサクサクになっていて欲しいですね。Pに関しては、P900iVでのアンテナが良かったので同じのを採用していると良い携帯になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/6480443

この記事へのトラックバック一覧です: もっさりがなくなった902i:

« 中学2年生の子供がいると | トップページ | ちょっと萌えが足りないPDA? »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬