« 275万馬券にかなり近づいたが | トップページ | 次はツンデレが来る? »

2005.08.23

まだ2節目ですし

リンク: uefa.com-モウリーニョ監督のさい配が的中.

 プレミアリーグの序盤戦の注目カード「チェルシー対アーセナル」をテレビ観戦しました。どちらもチャンピオンズリーグにはストレートインということで、コンディションはまだまだこれからといった様子。アーセナルがポゼッションサッカーを展開し、チェルシーが守ってカウンターという特徴は見られたのですが、両チームとも鋭さに欠けました。ゴールもドログバに幸運がやってきた感じでしたし。アーセナルはボールは回っていますが、ゴールへ向かう姿勢に疑問符が。アンリにゴールゲッターとしての仕事をさせるには、ベルカンプあたりが頑張らないと駄目かも。

 今後の展開を予想すると、チェルシーは守備が安定しているだけに勝ち点をきっちり取れそう。もうちょっとダフ、ロッベンといったサイドが調子を取り戻せば得点力も上がるでしょう。アーセナルは下位チームからは勝ち点は取れそうですが、上位の守備力がしっかりしているチーム相手だと結構苦戦しそう。決して守備がいいチームではありませんからね。

« 275万馬券にかなり近づいたが | トップページ | 次はツンデレが来る? »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/5598009

この記事へのトラックバック一覧です: まだ2節目ですし:

« 275万馬券にかなり近づいたが | トップページ | 次はツンデレが来る? »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬