« フジテレビが一枚上手でした | トップページ | さらにライブドア »

2005.02.24

立ち位置を再確認

 2つ前の記事にGipsyさんからコメントをつけてもらったので、改めて今回の騒動を振り返っておきます(っていうほど大げさなものではないです(笑))。

 この業界に閉塞感があることは間違いないですし、そもそも経営したことのない経営者が多いのも事実です。記者クラブ制度だっておかしいことばかりです(雑誌社にはメリットは一つもありません)。ということで外部の人が参入してくることには賛成なんです。

 ただし、ライブドアのサービスを見て、あれに期待しようとは思えません。ライブドアは新しいものを買ってきて組み入れることしかできない会社です。放送と通信を組み合わせるだけで相乗効果が出る? そんなにこの業界、甘くはないですよ。その程度で効果が出るなら、どの会社でもやっているはずです。コンテンツをネットに載せることは誰でも思いつきますが、どうやって稼ぐのかの“解”がないわけで。変にネットへ広告を持って行くような動きをすれば、稼ぎの中心となるべき電波の媒体価値が下がってしまいますから。

 まあ、堀江社長は一回これでも読んで仕切り直しをしたほうがいいんじゃないでしょうか。

« フジテレビが一枚上手でした | トップページ | さらにライブドア »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど、勉強になりました。
個人的にはまだ2、メディアのあり方、それに対するライブドアの姿勢など勉強不足なところもあるので、これ以上のコメントは控えます。
今後ともよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23120/3054579

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち位置を再確認:

« フジテレビが一枚上手でした | トップページ | さらにライブドア »

Googleで検索



Amazon


  • サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ

ちょっと気になるもの


  • ソニーストア

  • M2 コンピューターミュージックモニター
無料ブログはココログ

flickr

一口出資している馬